ピーリングでシミ対策はできる?

ピーリング,シミ対策

 

手軽にできて 効果が実感しやすいと言われているシミケアの一つにピーリングがあります。

 

このピーリングとは どのようなケアなのでしょうか。

 

ピーリングは 酸や特殊な薬剤を使い、お肌の角質の表面を溶かしたり、はがしたりするケア。

 

古い角質がたまったお肌は くすみなどのトラブルをかかえやすいのですが、ピーリングではがすことで くすみが取れる、肌表面が滑らかになるなどの効果が得やすいことで知られています。

 

また、このピーリングが お肌の代謝サイクルであるターンオーバーを活性化させるきっかけになり、シミなどが肌の外に排出されやすくなるとも言われています。

 

こう聞くと 即効性があって とても便利そうなケアですが、いいことだけではないので注意が必要になってきます。

 

酸などを使って角質を無理やり溶かしたりはがしたりすることは お肌にとっては 負担となります。

 

頻繁に繰り返すことで、極度の肌乾燥になってしまったり、ターンオーバーが停滞するなどの弊害が出やすいのです。

 

ですので どうしてもピーリングケアを取り入れたいという場合は、一定の周期を守って行うこと、ピーリング後に保湿などのケアをしっかり行うことが重要になってきます。

 

ご自分で手軽にピーリングができるケアアイテムが沢山発売されています。

 

セルフケア用のピーリングアイテムは ジェルや石鹸などで お肌におだやかに働きかけるタイプのものが主流です。

 

一週間に一度程度使うぶんには さほど悪影響はないものが大半ですが、それよりも頻度を上げて使う際にはかなり注意が必要になってきます。

 

ピーリング石鹸は手軽ですし ついつい使いたくなるかもしれませんが この点気を付けましょう。

 

自己流で 過剰なセルフケアをすると お肌にとっては負担となりシミ対策どころか 新たなトラブルの原因にもなります。

 

また、お肌に刺激に感じるようでしたらすぐに使用を中断するようにしましょう。

 

 

ピーリングをクリニックやエステで受ける方法も

 

ピーリング,シミ対策

 

セルフケアでは心配、より効果的にケアをしたいという方は クリニックやエステサロンなどでプロによるピーリングを受けることもできます。

 

この時注意したいのが 医療機関であるクリニックと、そうでないエステとでは ピーリング剤の酸の濃度などに違いがいあるという点です。

 

また、プロによるケアでも すぐに効果が実感できると保証されているわけではありません。

 

お肌の状態などによっては 数回通わないと満足できない場合もあります。

 

また、ピーリングでクリニックに相談に行っても、別の施術をすすめられるということもあります。

 

あらかじめ どのくらい通うべきか、どのくらい費用がかかるか、などをクリニックやサロンで確認しておくことをおすめします。

 

まずは しみやくすみには 飲み薬や美白化粧品でのケアをして、どうしても 一歩進んだケアが必要、という場合にだけピーリングを行うようにしてみてはいかがでしょうか。