シミに効く飲み薬で活性酵素対策

シミに効く飲み薬,活性酵素

 

シミに効く飲み薬ですが、シミやそばかすだけでなくプラスアルファの効果を期待して服用するという飲み方もあります。

 

その一つに、シミのお薬を 活性酵素対策としても活用する方法があります。

 

活性酵素とは何でしょうか?

 

また、シミとの関係をご紹介しましょう。

 

 

活性酵素とシミとの関係

 

シミに効く飲み薬,活性酵素

 

活性酵素、よく聞く言葉ですが その実態はどういったものでしょうか?

 

活性酵素には二つの顔があります。

 

一つは 私たちの体からウィルスなどから守る役割。

 

そして 私たちの体の細胞を酸化させてしまう役割。

 

体が酸化するということは 細胞レベルで皮膚などが老化してゆくことにつながります。

 

ですので、増えすぎないように注意をする、そして活性酵素を除去する働きのある成分を摂ることが重要になってきます。

 

この活性酵素は シミができるきっかけとなる紫外線に反応して 活性化してゆくというやっかいな習性を持っています。

 

そしてメラニン色素をつくる働きのあるチロシナーゼという酵素が活性化してしまい、シミができやすくなってしまのです。

 

ですので、活性酵素は過剰に増やさないように注意が必要になるのです。

 

 

活性酵素対策でシミの飲み薬を選ぶポイント

 

シミに効く飲み薬,活性酵素

 

では 活性酵素の除去や抑制に役立つ抗酸化物質にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

代表的なものがビタミンCを始めとしたビタミン。

 

美白成分でもあるビタミンCだけでなく ビタミンEなどにビタミン類には抗酸化作用があります。

 

シミに効く飲み薬は ビタミンCが主成分のものがほとんど。

 

その配合量はメーカーにより異なります。

 

また、ビタミンEなども配合されているシミの飲み薬もあります。

 

シミだけでなく活性酵素対策にも飲み薬を活用したいという方は、まずはビタミンCの配合量、そして他に配合されているビタミンなどをチェックして選ぶようにしましょう。

 

 

活性酵素対策でシミの飲み薬を活用する場合は、食事の際に酸化した油脂を口にしないように気を付けましょう。

 

調理して時間が経った油脂は活性酵素を増やしてしまいますので 注意しましょう。