リコピンやアスタキサンチンでシミ対策

カロテノイドとはトマトの赤い色などをつくる天然の色素のことで、抗酸化作用が強く メラニン色素ができるのを抑制する働きがあるため美白対策成分としても知られています。

 

カロテノイドの中でも 毎日の食事から取りやすいリコピンとアスタキサンチンについてご紹介しましょう。

 

 

リコピン

 

カロテノイド,リコピン,アスタキサンチン

 

最近では スーパーの野菜売り場でリコピン補給に、といった宣伝が書いてあることもあるトマト。

 

トマトといえばリコピン、リコピンは美肌にいいらしい、ということは知っていても どのように良いのかご存知ですか?

 

リコピンはトマトに含まれる成分で 強い抗酸化作用があることで知られています。

 

リコピンは、トマトが赤く見える色素のことで、強い抗酸化作用を持つことで知られています。

 

具体的に言うと、紫外線によりメラニン色素ができるのを抑制する効果があるのです。

 

シミができるのを防いだり、お肌が酸化により老化してゆくことから守ってくれます。

 

いわば 手軽に摂取できるアンチエイジング成分ともいえます。

 

リコピンのすごい点は、加熱により減少することがほとんどなく、油分などと一緒に摂ることでさらに吸収されやすくなる点。

 

生のトマトだけでなく、イタリアンの食材などで調理されたトマトからも リコピンが取れるのです。

 

また、トマトが加工されたトマトピューレやトマトジュースなどからもリコピンが摂取できます。

 

むしろ、加工品なら濃縮されている分 効率的にリコピンが取れます。

 

また、トマトは食物繊維が豊富ですが、トマトジュースにもこの食物繊維は入っています。

 

ですので、美白だけでなくおなかもスッキリしてトータル美肌効果も期待できるのです。

 

コンビニなどで一年中手に入るトマトジュース、活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

アスタキサンチン

 

カロテノイド,リコピン,アスタキサンチン

 

アスタキサンチンは 鮭やイクラ、エビといった お魚の赤い部分に含まれる成分です。

 

アスタキサンチンは 強力な抗酸化作用で知られており、そのパワーはビタミンCの500倍以上とも言われています。

 

また、シミができるのを抑制する働きもあるので 美白サポート成分として 注目度が高まっています。

 

アスタキサンチンは 化粧品などでお肌の外側からつける方法と、サプリメントなどからお肌の内側から補給する方法と2種類あります。

 

最近はアスタキサンチン入りで人気なっている化粧品シリーズも発売されていますので、そういったものを活用してみるとよいでしょう。

 

また、アスタキサンチンには疲れ目をサポートする働きもあります。

 

眼精疲労で悩む方は サプリメントから飲むようにしましょう。

 

アスタキサンチンは 魚介類に含まれる成分ということもあり、副作用の心配などもほとんどありません。

 

ですが、化粧品やサプリメントを過剰に使うようなことは避けて 目安量を守るようにしましょう。