シミ対策には美白コスメも活用

シミ対策,美白コスメ

 

シミに効く飲み薬は お肌の内側からシミに働きかけるお薬。

 

しみ対策には お肌の内側からだけでなく、お肌の外側からのケアもすることで 相乗効果が期待できます。

 

お肌の外側からのケアとは、化粧水や美容液などでお肌のお手入れをすることを指します。

 

この時に 美白成分が配合されている、美白ケアに効果が実感しやすいといったケア製品を選ぶと効果的です。

 

 

とはいっても 最近は 美白コスメも増えていますので、どれを選べばいいのか迷うほどですよね。

 

 

シミ対策用の美白コスメは成分で選ぶ

 

シミ対策,美白コスメ

 

まず、美白効果をうたっている化粧品ですが、どのような美白成分が入っているのかをチェックしましょう。

 

代表的な有効成分として ビタミンCやアルブチン、ハイドロキノンなどがあります。

 

いずれも シミのもととなるメラニン色素を薄くしてゆく作用があります。

 

作用の強さについては成分ごとにかなり差があります。

 

ハイドロキノンは 強い作用で知られており、かつては お肌に刺激になりやすいということで 医師処方の塗り薬しか配合されていませんでした。

 

ですが規制緩和で2001年から美白コスメなどに配合されるようになっています。

 

最近では お肌に刺激になりにくいように工夫してハイドロキノンを配合しているメーカーも増えていますので、 まずはそのようなものを少量試してみることをおすすめします。

 

 

 

また、このような 有効成分のほかに、メーカーが研究開発したオリジナルの成分が配合された化粧品もあります。

 

刺激になりにくいので 敏感肌の方や 妊娠中の方でも使いやすい美白化粧品もあります。

 

お肌のコンディションなどに応じて さまざまな美白コスメが選べる時代になっているのです。

 

 

どの美白化粧品が 一番お肌に合うか、効果が出やすいかは個人差がありますので、トライアルセットなどを活用して 試してみることをおすすめします。

 

 

また、美白化粧品は シミの飲み薬と同様に、使い続けることで 新たなシミができるのを予防してくれます。

 

シミが気にならなくなってからでも、ビタミンC誘導体やアルブチンといった穏やかに作用する美白成分入りの化粧水や美容液を使ってケアすることをおすすめします。

 

上手に活用して 美白対策をしてゆきましょう。